TOP >> 旬の野菜と果物 >>キウイフルーツ

キウイフルーツ
キウイフルーツ
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
キウイフルーツ
中国原産の果物で、ニュージーランドへ渡り栽培され、茶色くてとげとげしている表皮が国鳥のキウィに似ていることから、キウィフルーツと命名されるようになりました。
耐寒性のある果物なので、寒い地方でも栽培されています。

栄養

可食部100gにおいて最も効果的にビタミンCを摂取できる果物のひとつ。また、カリウム、食物繊維をもたくさん含むので美容に効果的です。

旬・選び方

通年出回っていますが、日本産が出回るのは12月から3月頃。薄い茶色で、全体に均一に産毛があるもの、傷のないもの、弾力があるものが良品。

保存のしかた

かたくて未熟のものは常温で保存し、柔らかくなるまで追熟させます。食べごろをむかえたものは、食べる2~3時間前に冷蔵庫に冷やすと美味。

調理法

キウイとバジルをあわせてミキサーにかけ、オリーブオイル、塩、こしょうで調味しキウイソースの完成、ソテーした白身魚や、チキンなどにかけると美味。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636 
http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント