TOP >> 旬の野菜と果物 >>オクラ

旬の野菜と果物 夏
オクラ
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
オクラ
特徴のあるネバネバしたぬめりで人気でしたが、近年はこのぬめり成分が注目を集める夏野菜。アフリカ原産で、エジプトでは古くから食用とされていたそうです。
オクラという名前もアフリカが起源。きれいな緑色の五角形のものが主流ですが、赤いもの、丸いものもあり。

栄養

独特のネバネバの正体は、腸の働きを整えてくれるペクチン、ガラクタンなどと呼ばれる食物繊維。美容にも嬉しいビタミン、ミネラルも豊富。

旬・選び方

夏を代表する野菜のひとつ。成長状態が良いといわれるものは緑色が濃くて、うぶ毛が多く柔らかいもの。また、切り口が黒ずんでいないものが新鮮な証拠。

保存のしかた

とにかく鮮度が落ちやすいのがオクラの特徴。ビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存。茹でて小口切りにして冷凍保存しても。

調理法

香辛野菜なので薬味として使うことが多いですね。漬物や天麩羅にして食べるのも、風味や食感を生かせるので美味しいです。味噌汁やハンバーグの具としても。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636 http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント