TOP >> 旬の野菜と果物 >>エダマメ

旬の野菜と果物 夏 エダマメ
エダマメ
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
エダマメ
「畑の肉」と呼ばれる大豆の若サヤを未熟のうちに収穫したもの。夏の暑さとともに美味しくなる野菜。紀元前2000年から中国で栽培されているほど、長い歴史をもつ野菜のひとつ。中でも茶豆は味が濃くて甘いので人気。

栄養

含まれるメチオニンという成分は、肝臓や腎臓をアルコールから守る働きを期待できる。美容にうれしいイソフラボンや、サポニンをも豊富に含む。

旬・選び方

7月から9月に旬をむかえる。緑色が濃く、ふっくらと大粒で、痩せていないもの。枝付のほうが鮮度は保たれる。枝や実などに褐変のないものが良品。

保存のしかた

買ってきたらその日のうちに食べるのが美味。保存をするのであれば、乾燥しないようにビニール袋に入れて野菜室へ。または茹でてサヤから出して冷凍。

調理法

サヤの両端をはさみで切り、たっぷりの塩でもみ洗いをしてから、塩ゆでをするのが美味。ザルにあげてからは、うちわなどで粗熱をとるのもポイント。
野菜ソムリエ篠田彩子さん


野菜ソムリエ 篠田彩子さん 
2児の母として、育児を通じて改めて食の大切さを感じる日々を過ごしながら、 野菜ソムリエのとしての活動を行う。「野菜のパワー」の素晴らしさを多くの 方々に知ってもらうべく、情報発信中。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636
http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント