TOP >> 旬の野菜と果物 >>トウモロコシ

旬の野菜と果物 夏 トウモロコシ
トウモロコシ
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
トウモロコシ
イネ科の植物で、漢字で書くと「玉蜀黍」。人間の食べ物としても、家畜の飼料としても、油やバイオエタノールの原料としても重要な植物。人間の生活とって、切っても切り離せないほどの重要な位置づけにある。

栄養

炭水化物をメインとしながら、ビタミンB群や、ビタミンE、食物繊維などを豊富に含む。疲労回復や美肌、便秘解消などの嬉しい効果を期待できる。

旬・選び方

6月から8月にかけてが旬。ずっしりと重くて、皮の緑色が濃くて鮮やかなもの、ヒゲが変色していないもの、ヒゲがふさふさしているものが良品。

保存のしかた

鮮度が落ちるので、買ってきたらすぐに茹でるのがよい。保存するときは、冷蔵庫の野菜室に立てて保存、もしくは茹でて切ってからラップをして冷凍庫へ。

調理法

たっぷりの沸騰したお湯に塩を入れ、3分程茹で、冷たい塩水にさらすと表面がシワシワになりにくい。電子レンジを使うときは、少し皮をつけたまま5分程。

野菜ソムリエ篠田彩子さん


野菜ソムリエ 篠田彩子さん 
2児の母として、育児を通じて改めて食の大切さを感じる日々を過ごしながら、 野菜ソムリエのとしての活動を行う。「野菜のパワー」の素晴らしさを多くの 方々に知ってもらうべく、情報発信中。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636
http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント