TOP >> 旬の野菜と果物 >>ブロッコリー

ブロッコリー
ブロッコリー
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
ブロッコリー
ツボミの部分を食べる野菜で、緑色のものが日本では一般的ですね。ほかに紫色や黄緑色のもの、中国野菜と掛け合わせて品種改良したスティックブロッコリーなども出回っています。栄養価が高く、世界中で愛されている野菜です。

栄養

カロテンを豊富に含む緑黄色野菜。ビタミンCや鉄分、葉酸をも含む。花蕾の部分のスルフォラファンは発がん性物質を抑える効果を期待とも。

旬・選び方

12月から3月ごろの冬の寒い時期が本来の旬。花蕾の部分がキメが細かく、開いていないもの、緑色が濃く形がこんもりと丸くなっているものが良品。

保存のしかた

できるだけ低温保存する方が適しているので買ってきたらすぐに冷蔵庫へ。乾燥に弱いので、ポリ袋に入れて。冷凍にする時は、茹でて小分けにしてから。

調理法

焼く、揚げる、炒める、茹でるなど、どのような料理にも使える野菜。上にホワイトソースとチーズ、塩、こしょうをかけてオーブンで焼くだけで一皿に。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636 
http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント
石狩鍋 石狩鍋