TOP >> 旬の野菜と果物 >>ムカゴ

旬の野菜と果物 秋
むかご
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
ムカゴ
ヤマイモの地上部分のツルの枝分かれした部分にできる1㎝程度の球芽。「零余子」と書く。現在はあまり流通していないが、ヤマイモの産地では食用とされている。ヤマイモの種イモとしても利用されている。

栄養

消化酵素のアミラーゼを多く含む。鉄分やカリウム、マグネシウム、元気の源ともいわれるアルギニンなどを豊富に含み、栄養価は高い。

旬・選び方

9月下旬から11月にかけて旬をむかえる。表面にシワがなくてハリがあるもの、1㎝程度の大きさのもの、濃い茶色のものが良品。

保存のしかた

乾燥にも湿気にも弱い。乾燥すると表面にシワが出来てしまい、湿らせすぎるとカビが生えてしまう。濡らしたキッチンペーパーに包み、冷蔵庫の野菜室へ。

調理法

皮はむかずにそのまま調理できる。そのまま塩茹でし、炊飯器に米、酒、みりん、醤油、水などと一緒に入れて炊き込みご飯にするとほくほくして美味。
野菜ソムリエ篠田彩子さん


野菜ソムリエ 篠田彩子さん 
2児の母として、育児を通じて改めて食の大切さを感じる日々を過ごしながら、 野菜ソムリエのとしての活動を行う。「野菜のパワー」の素晴らしさを多くの 方々に知ってもらうべく、情報発信中。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636 http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント