TOP >> 旬の野菜と果物 >>ショクヨウギク

旬の野菜と果物 秋 ショクヨウギク
ショクヨウギク
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
ショクヨウギク
お刺身のお皿でよく見かける黄色いかわいい花。それが食用菊で、食べることができる。黄色のほか、薄い紅紫色や、白色の八重咲きの品種もある。中国では紀元前から不老長寿を願う花として食用され、日本では江戸時代以降、普及している。

栄養

ビタミンB1、B2、Cや、葉酸、マンガン、カリウムなど。解毒作用を期待できるグルタチオンを体内に増やすといわれ、アンチエイジング効果も。

旬・選び方

通年出回るが本来の旬は秋。花がしなびていないもの、枯れていないもの、色が鮮やかでハリがあるもの、花の形が美しくととのっているものが良品。

保存のしかた

乾燥に弱いので、湿らせたキッチンペーパーに包んでラップをして冷蔵庫の野菜室で保存。または花弁をはずして、酢水でさっと茹でて水気をきって広げて冷凍庫へ。

調理法

茶色く変色してしまうので、茹でるときは必ず酢を入れて茹でるように。お浸しやお吸い物、炊きたてごはんなどに入れると、色や香り、独特の食感などを楽しめる。
野菜ソムリエ篠田彩子さん


野菜ソムリエ 篠田彩子さん 
2児の母として、育児を通じて改めて食の大切さを感じる日々を過ごしながら、 野菜ソムリエのとしての活動を行う。「野菜のパワー」の素晴らしさを多くの 方々に知ってもらうべく、情報発信中。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636 http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント