TOP >> 旬の野菜と果物 >>カキ

旬の野菜と果物 夏
カキ
野菜ソムリエ篠田彩子さんに聞く
カキ
中国原産の果物で、日本では古事記などに記載されていることから奈良時代から食用とされている。皮をむいて簡単に食べられる甘柿と、渋抜きをしてから食べる渋柿とがある。秋の訪れを感じさせてくれる果物のひとつ。

栄養

カロテン、ビタミンC、食物繊維を豊富に含みます。風邪予防や美肌などに効果的な栄養素を効率的に摂取できるのが嬉しいですね。カリウムにより二日酔い防止にも。

旬・選び方

9月から12月にかけて出回ります。色が濃く、ヘタの部分までしっかりと色づいているものを選びます。同じ大きさのものならば、ずっしりと重いものでハリとツヤがあるものにしましょう。

保存のしかた

まだ少し青いものは、常温で保存し、やわらかくなるのを待つと甘みが増して美味。食べごろのものは、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

調理法

食べ頃より少し前のかための柿を千切りにし、かき揚げにしておつまみに。桜海老や竹輪、はんぺんなど、食感の違うものと混ぜて揚げると美味です。
協力:日本野菜ソムリエ協会 
TEL.03-5489-8636 http://www.vege-fru.com/
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会イベント