TOP >> てくてく街あるき >>知的空間へようこそ!

進化生物学研究所 バイオリウム | IID世田谷ものづくり学校 | 神奈川近代文学館
珍しい動物や植物に会いに行こう!
(財)進化生物学研究所 バイオリウム

生き物たちの空間“バイオリウム”は、東京農業大学「食と農」の博物館に隣接する展示温室。マダカスカルの生物を中心に、世界でも貴重な動・植物が暮らしています。不思議で可愛い生き物たちを、じっくり観察しよう!

研究員がガイドしてくれるバイオリウムツアー(大人500円、子供250円)も人気。
(財)進化生物学研究所 バイオリウム
場 所:世田谷区上用賀2-4-28
アクセス:用賀駅より徒歩20分、または世田谷区民会館行か祖師谷大蔵行バスで『農大前』下、徒歩1分
休館日:月・火曜  時 間:10:00~17:00
(入館は閉館30分前まで。12~3月は16:30閉館)
料 金:入場無料
問合せ:03-3425-2554
http://www.nodai.ac.jp/rieb/index.html
廃校を利用したクリエイティブ空間
IID世田谷ものづくり学校

2004年3月に廃校になった世田谷区立池尻中学校を再生し、クリエイターのテナントが集合する施設として生まれ変わったのが『IID世田谷ものづくり学校』。一歩入れば、校舎の雰囲気はそのままに、オフィスのほか、カフェやギャラリーが併設され、アート感いっぱい。

多彩なワークショップやイベントが開催されているので、学生気分で参加しては。
IID世田谷ものづくり学校
場 所:世田谷区池尻2-4-5
アクセス:田園都市線『三軒茶屋』駅下車、徒歩15分
休館日:月曜  時 間:11:00~19:00
料 金:入場無料
問合せ:03-5481-9011
http://www.r-school.net
横浜・山手の景色とともに満喫したい文学館
神奈川近代文学館

横浜、港の見える丘公園の中にある文学館。夏目漱石や芥川龍之介、中島敦など、近代日本文学を代表する作家の原稿やゆかりの品々が展示されています。

趣の異なった作品に触れて、文学の世界に浸ってみては。
神奈川近代文学館
場 所:横浜市中区山手町110
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅下車徒歩8分
休館日:月曜(9/15は開館)  時 間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
料 金:一般400円、20歳未満・学生200円
問合せ:045-622-6666
http://www.kanabun.or.jp/